上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今年もコジュケイが鳴き始めました
    早朝に布団の中で聞く鳴き声がとても心地よかったです
    今朝はほんの少し早起きをしてみました
    辺りはまだ暗闇のなかでもコジュケイの声が聞こえて
    今年もまたいい季節が巡って来たと思いました


   イカリソウ
4

1

7 5 6

3


2

8


スポンサーサイト
          疲れたなあ・・・・と思ったとき、
          ちょっと一服したいとき、
          酒かすと蜂蜜のホットな飲み物はいかがですか

          酒かすにはビタミンB2とB6が豊富に含まれているとか、
          最近の愛酒家はスッキリした味を好むとの事、
          スッキリした日本酒に仕上げれば仕上げる程、
          酒かすの栄養価が高くなるそうです          


5

       ①酒かすのチュウニャン
      
         材料
         酒かす      200g
         沖縄産黒砂糖   75g
         酢          75g
         水          200cc

     材料を全部一緒に鍋に入れて、煮詰めながら溶かします
     酒かすがドロドロに溶けたら火を止めます
    
1

          冷めたら容器に移して冷蔵庫で保存します
          保存期間は3週間を目安に使うと良いと思います

3

       ② 蜂蜜の梅シロップ

         材料
         蜂蜜     600g
         梅干     大き目を12個
         生姜の絞り汁 大さじ5~6杯
         クエン酸水  60CC

       梅干は種を取り除いて裏ごしにします
       後の材料を全部混ぜます

2

       カップに ①のチュウニャンをスプーン1杯と、
       ②の梅シロップを(5倍希釈位の量)を入れて
       お湯で薄めていただきます

       今回はモチの木の蜂蜜にしてみました
       百花蜂蜜も良いと思います
       アカシアの蜂蜜までは使わなくても充分だと思います

       善玉コレステロールを増やすのにも役立つそうです
       一度試して見てください


4
       
       泣く時は一人、でも笑う時は世界のみんなと一緒に笑う


       今年もたくさんのタンポポの種が、
       風に乗り、空を舞う季節が来ました。
       いろいろな木々や葉の蔭を止まり木にして
       安全な場所に着床する、
       タンポポもまた自然と向き合いながら子孫を残す、
       
       計り知れない自然の紡ぎって凄いと思いました       


1


2

4

13

7 8 9

10 11 12

3

5

6

14







       
2011.05.20 小田代
     朝からの快晴に、小田代を訪ねてみました
     下界は初夏、
     小田代は目覚めたばかりの春、
     
     そこここは芽吹いたばかりの小さな芽でいっぱい。
     木立ちには小鳥たちの声がしきりに聞こえ、何度も足を止めました。

     今年もたくさん楽しませてくれる小田代の始まりですね。     
     

1

      一点の雲も無い空に飛行機雲が木立に垣間見えました
2

     白根山?にはまだ雪が!!
4

     芽吹いたばかりの新芽の季節は、小鳥たちを撮るのに最適なんですね。
     長ーーい望遠レンズをセットして、カメラマンの方たちがそこ ここに!!
3

10

     ヒメイチゲ?がたくさん咲いていました。 ともすれば踏んでしまいそうな、
     歩道の傍らで一生懸命咲いていました。

  小さな画像はクリックすると拡大されます
14 12 13

15

     タチツボスミレ
16 17 18

6

     うーーん、この花は何という花かなあ・・・・・
7 9 8

20

21 22 23

24

25

     カラマツの新芽も活き活きしていました
19

     湯滝の水量もたくさんでした
5









            
            始まりと思うのも自分、
            もう終りだと思うのも・・・・自分。

   
      いつもの年より2週間遅れで野菜の苗を植えました
      ほんの少しの野菜でも、何だかとっても嬉しいです
      ついでにゴーヤとアサガオのグリーンカーテンも作って見ようと思います
      夏が楽しみ・・・・・・うーーん暑いかなあ!!


   タンチョウソウ
1

4 5 6

2

3


     こんな素敵な歌を見つけました
     震災でご苦労されている皆さんの一人ひとりが
     心からいい歌だと思えるくらい安堵する日が一日も早く来る事を願って
     記しておこうと思います

     私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため
     私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため
     私が生まれてきた訳は 友達みんなに出会うため
     私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため

     春来れば花自ら咲くように
     秋来れば葉は自ら散るように
     しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ
     悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように
     
     私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを傷つけて
     私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに傷ついて
     私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに救われて
     私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを救うため

     夜が来て闇自ら染みるよう
     朝が来て光自ら照らすよう
     しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ
     悲しみの海の向こうから 喜びが満ちてくるように

     私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため
     私が生まれてきた訳は 愛しいあなたを護るため

  ----- さだまさしさんの 「いのちの理由」より -----     


2

   那須フラワーワールドに行ってきました。
   真っ青な空と、チューリップ、アネモネがとっても映えていました
   酒かすから作ったアイスクリームがとっても美味しかったです

1

   アネモネたち クリックすると拡大します
8 10 13

14
9

5

     3      4 

6

7

11

12




     今年のゴールデンウィークは娘の住む街で一週間過ごしました
     暦どおりにしか取れない連休の一日だけの生憎の勤務を、
     娘はさわやかに風を切って自転車を漕いで行きました
     
     折角の滞在ならば・・・・と街を歩いてみました
     ふむふむ町役場は、銀行は、郵便局は、そしてスーパーは、
     歩いているうちに娘の生活が見えて来ました
     思えば、18歳で家を出てから十余年
     生まれ育った地での生活と月日が並んだ事に思い深かったです

     でも、ふるさとは月日に替えられない心の栄養
     そう思っていてくれることに・・・・感謝でした。
     

2

    庭でたった一輪咲いてくれたイチリンソウ
    もう少しで撮り損なうところでした。 大切な一枚です。
3 4 5

1
2011.05.08 砂上の楼閣
     田植えの終えた畦道をウォーキングしながら
     補植をしている人、これから植え込むために田を整備している人・・・・を見て
     福島の原発で避難を余儀なくされている人達も
     水の入った田、自慢の畑で作った野菜・・・・に心を馳せているんだろうなあと思う。

     身の丈を越えた文明の、改革に立たされているのかなあ・・・・と思います。


11

9

   雨上がり、イカリソウの蕾に水たまりが・・・・・
1

   ムスカリにも
2

10


2011.05.06 横浜散策 Ⅱ
    横浜の港の見える丘を散策してみました
    山の手の閑静な住宅街をのんびり歩いてみるのも良いものですね。
    テニスの発祥地のコートは、今も健在にボールの弾む音が心地よく響いていました。



2

    からくり人形等がとっても気になる店がありました
    中に入ってみると、青年が楽しそうに説明をしていました
    全部自分で作ったとのこと
    遠い昔、田中久重もこんな風に楽しんで作っていたのかなあ・・・・と思いつつ
    夢をふくらませてくれる店に暫し足を止めました
    

    ハウルの動く城みたい・・・・これも自作とのこと、
    映画の出来る前に彼はこの作品を完成させていたんですよ。
   1


3

7 10    4

     気になるカフェがたくさんありました

6 5 9

8



     イギリス館の玄関
11

     イギリス館の庭園から見たベイブリッジ
12





2011.05.04 横浜散策
     長女の勧めでアパートに一週間泊まって来ました
     そのついでに横浜に出かけてみました。
     暫し人の消えた街・・・・と言われていた中華街にも
     たくさんの人が戻って来ていました


1

3 4 5

2 6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。