上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.27 春の息吹 Ⅱ
     春の息吹は大地に分け隔てなく与えてくれます
     今年もたくさんの春を見つけました

     大震災からもう1ケ月半、いいえまだ1ケ月半かも知れない
     頑張って・・・なんてもう言えない、
     いっぱいっぱい頑張っているから。
     一日でも、半日でも早く、心から安らげる日が来て欲しいと願うばかりです。
          
     来年の東北の春は、きっと今年の春の分まで何倍もになって
     与えてくれると思います。
  
     
1

   ハナニラの蕾
4
                       オキナグサの蕾              ギボシの芽
5 7 6

   ナルコユリの芽
2

   ポリアンサス
3



スポンサーサイト
            
           人は何を持っているかではなく
           何を身につけているかが大切


  オダマキの蕾  
 1

     力強い大地から、たくさんの新しい息吹を見つけました
     春爛漫・・・・・ですね

   オダマキの新芽
 2 3 4
                        タイツリソウの芽          フタリシズカの芽 
 11 8 9 

                                           サクラソウの蕾
 10 7 6
 
   ポリアンサスの蕾
 5

   ハコベの実?
12







     二百余年前の今日は、
     伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した日とのこと、
     まだ踏み入れた事のない地にどんな希望を持っていたのかなあ。


  アズマイチゲ?
4

2

3

1
2011.04.17 カタクリ
   カタクリに会いに行って来ました
   一面に一生懸命咲いている花々にほこっとしました。
   今年も無事カメラに収めることが出来た事に感謝です。

   カサカサと音をたてる落ち葉を踏みながら
   今年はこんな事を思いました、
   《 あの場所に行けばカタクリに会える、あそこの桜は見事に咲いて・・・と大切にしているように、
    私たちの計り知れない大切にしていた場所が東北の人々にもあったに違いない 》 と。

   土は生きている、必ず癒してくれる場所はまた再生される
   早くそうあってくれる事を願わずには居られない
   その時々の上滑りの言葉ではなく、心からそう思う。
     

1

2 3 4

5 6 7

8




12011

          --- 仁者は山を楽しむ ---

          人の道を心得た人は山を慈しむ
          それは静かに安らかで、山のように動じないから!!

          遠い昔の人がこんな教えを残してくれました
          その時々に思い出して前進できたらと思いました 




22011

 畦道の陽だまりに、小さな野の花がたくさん咲いて、いいものですね。うーん 名前が分かりません。
32011

42011


        
2011.04.11 感謝!!
     3月11日に起った未曾有の東日本大震災、
     矢板の片隅にも被災地に順ずる被害に見舞われた場所がありました
     道路も敷地もズタズタになった箇所が多々、
     上水も下水も断たれてから1ケ月
     やっと一部の区画だけ復旧してやれやれ・・・・・です。
     水道の蛇口から細々ながら落ちてくる水を見て
     生まれてこのかた味わった事のない安堵感と、
     体の力が抜けて行くのが分かりました。
     復旧の見込みも無く団地を出て行った家庭、
     見通しの見えてこない復旧を待ちながら、
     未だ不自由な生活を強いられている家庭も多々、
     同じ団地に住みながら明暗が別れてしまった戸惑い、
     自然の前には本当に無力ですね。

     悪戯に過ぎていく日々に、
     花たちに目を向けてあげられなかったけれど
     今年も撮り損なう事なく久しぶりにカメラを向けられて
     とても嬉しかったです。

     心配をしてくださった皆さまに心から感謝いたします。
     そしてもっともっと不自由と向き合っている東北の皆さまに
     エールを送り続けたいと思います
    
  オオイヌフグリの芽  
1

2
  オオイヌフグリの蕾
3

  ショウジョウバカマもこんなに一生懸命咲いてくれた
4

5

6

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。