上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     娘の所に行って来ました
     近くの公園の片隅で、
     廃車になったバスを改造してカレー屋さんを開いている
     お店に寄ってみました
     年代物のバスのドアを開けるとそこはおしゃれなレストラン、
     コトコト、じっくり煮込んだカレーの香る素敵なオアシスでした

   821

   820



   
スポンサーサイト
2009.06.28 感謝
             詠み人知らずさま
             いつも素敵な歌をありがとうございます 

             水えのぐ色紙に滲む紫陽花の華
                  さみだれ続く古希の手習い
                        《詠み人知らず》

             お礼に
             束の間の朝光(あさかげ)に清く咲き乱れる
                     紫陽花ながむり暫しやすらぐ
                                カタクリ


    812

    811
    
    815
    
2009.06.25 アジサイ
           
           とある庭先で山アジサイを見つけました
           一年で一番アジサイの似合う季節
           梅雨空はいただけないけれど、
           重くたれ込める雲を吹き飛ばしてくれそうな
           つかの間の楽しみを贈ってくれる花ですね


   806
 
   807

             
             子供を不幸にしてしまうのは
             いつでも何でも手に入れられるようにしてあげてしまうこと

   
        宇都宮第九に参加してみようと思う
        これからの長い練習を頑張ったらきっと感動も大きいはず
        何度トライしても同じ第九は無く、新しいことを発見する
        ささやかな今年の目標ができた
   
   810
   809

               
2009.06.21 父の日
   
        今日は父の日
              
        妻に先立たれたお父さまが
        ジョージ・ブルース・ドット婦人ら6人の兄弟を育ててくれた事に感謝し
        母の日があるのなら是非父の日を・・・・と
        活動したことが世界に広がっていったとのこと
        白いバラで感謝を・・・・・・・

        うーん、自分は感謝しているかなあ・・・・・・
        子供たちから電話が入ってたみたい
        
        
      814 814 814


2009.06.20 おしゃべり会
       三重から友達が一時帰宅をしました
       久しぶりの再会にみんなでおしゃべり会
       家の風通しの為に帰宅する年に何度かのささやかな楽しみ
       友達って良いものですね
       時間を忘れて夜中まで話に花が咲きました
            
   
   789
   791
2009.06.15 蝶たち
         仕事で訪ねたある家の庭に、
         たくさんの蝶が飛遊しているのを見て驚きました
         カメラを向けるとすぐに逃げてしまい
         追いかけっこしてしまいました。
         よく見ると、異物が来たと言いたそうな顔をしているみたい。
         西小屋まで訪ねた甲斐がありました。
   
   810
   
   811

   813

   812
  

             
             今に満足して生き
                 今に感謝して一歩前進

     時代の繰り返しって面白いと思いました
     自分で産み育てた娘が、今子を育て始めた
     夢中で育てた時代の足跡が、新しい足跡へと引き継がれていく
     新しい足跡に何を手伝ってあげられるかなあ・・・・・・・
     と思いつつ応援のエール
     きっと私の母もそうして来たに違いないと思う

   799
   797
   798


2009.06.12 ミヤコ草
         今年もミヤコ草が咲いてくれた
         小さなポットの苗を植えてから四年
         モクレンの木陰に涼しそうに咲いてくれる
         とっても優しい色をしている

    
   
2009.06.09 忘れ物
    
        今年は孫騒動でフウセンカズラの種を蒔くのを忘れてしまいました
        花は移り行く季節を知らせてくれる大切な時計なんですよね。


       ユキノシタ
   779
    
   780
       今から五十数年も前
       母親大会が東京で開催されました
       母親たちの社会活動のきっかけになったとのこと
       
       きっと子供たちのためにPTA参画なんかもその一端だったのかなあ
       なーーんて思いました

        シロツメグサ
     771

   777 772 774
   775 773 776




                
                世界にたった一人しかいない自分
                     かけがえのない自分を大切に


                庭先にエゴの花が咲いてくれました
                小さな小さな木だけれどこぼれんばかりに
                一生懸命咲いてくれました

       エゴ
765

764 768 766
769 770 767





       かしましく赤子泣く声響きたる部屋も今は音一つせず


             孫が帰っていきました
             大騒動だった一ヶ月余り
             まるで台風一過のよう・・・・・
             またいつもの静けさにもどったけれど
             ぽっかり穴があいたような感じ
             楽しませてくれて、感謝でした
            
     708

     707
2009.06.03 垣根
     ある路地裏の垣根から、あふれるようにバラが咲いていました。
     パーゴラを伝うつるバラもとっても綺麗でした
     ほんの少し我が家の庭にもバラが咲いてくれました


     808
     762             763           
                      759
           760             761
     
                   804



2009.06.02 横浜開港
    
      今日は横浜開港の記念日ですね
      開港を望んでいなかった日本は、
      遭えて田舎の漁港を開港したとか、
      でもあっという間に栄えていったとのこと
      横浜って一味も二味も違う風を感じる良い街ですよね
      
   
       ピラカンサ
    748

    747
2009.06.01 塩竃神社

     孫の宮参りに塩竃神社に詣でました
     その昔、勝海舟が直筆で書いたという本殿の額を見てきました
     うーん・・・・普段は足を運ぶことのなかった域に立てて孫に感謝でした


     802


     801

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。